うさぎの輪

最近のトラックバック

他のアカウント

Facebook Twitter

« Pちゃん頑張ってます | トップページ | 感謝 »

虹の橋

今朝、7時30分、Pちゃんが虹の橋を渡って逝っちゃいました・・・

最期はママの暖かい掌の中でママの顔をじっと見つめながら

静かに息を引き取りました。泣きましたweepふたりで泣きました。

 

Pちゃんは自分達が起きてくるのを苦しみながらじ~っと待って

いたようです。それまでは昨日の写真のように具合の悪そうな

顔をしていましたが最期の時は元気な時の顔をしてくれたんです。

まるで今までありがとうとでも言ってるようでした。

まだ3歳だったのに・・・十分な手当て出来なくてごめん。

札幌のchick病院に連れて行けなかった事、とても悔いが残ります。

短い間だったけどとても楽しい時間をありがとう、Pちゃん。

みんなの世話好きだったPちゃん。

Img_6995

生まれ変わったらまた家に来るんだよ。

Img_8579

そしてまたみんなで部屋んぽしようね。

Img_7373

Pちゃん、本当にありがとう。

この一ヶ月で大切なものふたつ無くしてしまい

気持ちの中にぽっかりと穴が開いた感じです。

出るのはため息ばかりです。しっかりしないとな。

« Pちゃん頑張ってます | トップページ | 感謝 »

ペット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

初めてコメントします。
私はPちゃんが大好きでした。ほんとにいい子でかわいくて、いつもブログを見て癒されていました。
あめちゃんさん、ママさん、マロンちゃん、桃ちゃんが少しでも早く元気になりますように。
うまく言えなくてごめんなさい。これからも応援しています。

pちゃんに、
今日もふぁいとマークpunchを送ろうと、
おじゃましたら・・・。

ほんと最後の最後まで、
pちゃんらしい・・・。
ぱぱさん、ままさんに、ちゃんとごあいさつしたかったんだね。

pちゃんと言えば、マロンちゃんはみはみ。
そのはみはみを習得しようと、マネしたよ、私。

なんかホントびっくりで。

言葉になりません・・・。

大好きだよ、pちゃん。

ありがとう。


*****************************************


あめちゃんさん、しっかりしないと・・・なんて思って、ムリしないでくださいね。

上手く言えませんが、こういう時って、ムリに気持に抗わないで。

うさぎと小鳥との共存を夢見ていますので
マロンちゃんはもちろん、Pちゃん桃ちゃんの様子を
見に伺うのをとても楽しみにしていました。
奇しくも今日は自分のブログで、豚のPちゃんの話題を
エントリーした日・・・
なんだかお見送りに呼ばれた気がしました。

大きな子も小さな子も、命の価値はみーんな同じ。
姿を変えても、またあめちゃんのところに戻って来るんだよ(>_<)
やさしいエメラルドグリーンのつばさ、
ごんぞは忘れないからね。。。どうぞ安らかに。

タイトルを見て まさか!!!と心臓がバクバクしながら読み始めました
涙が止まりません・・・
Pちゃん 最後にパパさんママさんのお顔を見るために頑張ったんですね
Pちゃんのハミハミ姿 鳴き声 忘れないからね
6月に入ってブログを復活してまたマロンちゃんPちゃん桃ちゃんの
可愛い姿を見に来るのを楽しみしてました 
なのに・・・
読み返す度に涙がこぼれ言葉になりません
Pちゃん 今までありがとう。。。

PC不具合で訪問が遅れました。
Pちゃんの事が心配でした・・・今朝、一時的につながったので一番に訪問しました。

マロンちゃんを迎えてからPちゃんが新しい家族となり優しい性格で世話好きなPちゃんは、部屋んぽもマロンちゃんと仲良しで・・・うちの子に迎えて良かったと話されていた記憶があります。

ずっと色々な様子、仕草などを拝見させていただきました。
本当に。。。と悲しい気持ちでいっぱいです。
こんな、簡単な言葉じゃない気がします。

色々とある中マロンちゃん、Pちゃん、桃ちゃんが揃って遊ぶ姿に癒されていたのは、訪問されていた皆さんも同じだと思います。

Pちゃん本当にありがとう~
また、あめちゃんに逢いに来てねぇ~。

ブログをみてビックリしました。
どれだけ悲しい思いをされていることでしょう。
本当にお悔み申し上げます。
生きとし生けるもの、いつかは終わりがあるもの

たくさんの思い出を大切に
シッカリ供養してあげてください。

暫く悲しい気持ちは抜けないと思いますが
Pちゃんのためにも気持ちを切り替えて

これからはPちゃんへの思いを
更に桃ちゃんとマロンちゃんに与えてください。

こんなに愛されたPちゃんは
天国からあめちゃんさんに「ありがとう!」て言ってますよ!


あめちゃんさん、ご無沙汰してます。
雛育てに追われている間に・・
Pちゃんが(>_<)
Pちゃんとマロンちゃんの仲良しの姿が今でも目に浮かびます。

信じられなくて・・・
過去記事遡らせていただきました。

あめちゃんさん、辛いことが続いて
お気持ち考えると(T_T)  
Pちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします。
あめちゃんさん、体調崩されませんように。。

Pちゃん・・・ワタシもとっても淋しいです
でも、最期、大好きなママとパパに見守られて
愛されて旅立った事・・・・よかったね

Pちゃん、大好きです
ありがとう!!

タイトルを見て、まさか。。。と思いました。
Pちゃんも虹の向こうへ旅立ったんですね。
きっと、Pちゃんは優しいし世話好きだから
先に旅立ったお母様のもとへ行って
お母様のそばで、一緒にお世話してくれてると思います。

Pちゃんには、本当にたくさん癒されました。
マロンちゃん、桃ちゃんも。。。きっと寂しがってるでしょうねぇ。
でも、Pちゃんは虹の向こうで、マロンちゃんや桃ちゃんや
あめちゃんさんたちを、お母様と一緒に見守ってくれてます。
病院に連れていてあげられなかった悔いもわかります。
でも、逆を言えば薬づけになってるPちゃんよりも
愛情いっぱいの温かい奥様の掌のなかで、ゆっくりと虹の向こうへ
逝くことができて、Pちゃんは幸せだったと思います。

あめちゃんさんも奥様も、悲しいことが続いてますが
体調を崩されませんように。。。
Pちゃん、いままでありがとう。。。忘れないよ。

こんばんは
突然の事でびっくりしました
3歳、短かったけど精一杯生きたね
Pちゃん、今までありがとうshine
いっぱいい~っぱい、癒されました

あめちゃんさん&マロンママさんに愛されて、幸せだったと思います
天国からみんなを見守っていてください

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/509521/51984934

この記事へのトラックバック一覧です: 虹の橋:

« Pちゃん頑張ってます | トップページ | 感謝 »